Interview Others

日本酒 渡會本店「庄内美人」の魅力を教えていただきました。

スチームクリーム ひのき&酒」には、山形県産の日本酒 渡會本店「庄内美人」をベースにした「コメ発酵液※」を使用しています。そこで今回は庄内美人を製造している杜氏の渡會俊仁さんにお話をお伺いしました。

※整肌成分

杜氏の渡會俊仁さん

江戸時代創業の老舗が造る純庄内産の伝統美酒「庄内美人」は現在多くの蔵で採用する、乳酸を添加しての「速醸造り」ではなく、「生酛(きもと)造り」を採用しています。酒母(酛)が完成するのに約2倍の時間をかけ、じっくりと発酵させてつくられています。

この「庄内美人」をベースにした成分を使うきっかけになったのは、スチームクリームが大切にしている「日本産」や「シンプルな手作りの製法」にこだわっている点が同じだったことから、この製品を通して、日本の主食である「コメ」をつかった日本酒「庄内美人」のこだわりをご紹介します。

渡會本店 庄内美人のこだわり・特徴

「生酛純米 庄内美人」は生酛(きもと)造りが特長の日本酒です。生酛(きもと)造りの日本酒は、昔ながらの製法で手間と時間をかけて造る伝統的なお酒です。
蔵の中にいる天然の乳酸菌(蔵付天然乳酸菌)を活用した生酛(きもと)造りは非常に手間のかかる酒造りの手法です。この手法で造られた「生酛純米酒 庄内美人」は独特の奥深い味わいと山形・庄内ならではの米の味を堪能できる純米酒です。

生酛づくりとは・・・

生酛(きもと)造りとは、「無添加で天然乳酸菌の力を最大限に活かして酒母を造る製法」のことを言います。
日本酒を造る過程に「酒母造り」があります。酒母とは、蒸したお米、水、麹、酵母、乳酸を混ぜて、酵母を培養することによって日本酒の発酵の元になります。この酒母が、日本酒の原型である「醪(もろみ)」のベースになります。現在、多くの日本酒造りでは時間短縮のために乳酸は人工のものを使用しますが、生酛(きもと)造りでは蔵付天然乳酸菌が乳酸を生み出すのをじっくりと待ち、丁寧に育てます。じっくりと待つ間も米を丁寧にすりつぶす作業や温度をしっかりと管理する必要があり手間暇がかかるので、生酛(きもと)造りのお酒は技術力のある蔵でしか作ることが出来ません。

原料は全て「庄内」産

「庄内美人」を作っている渡會本店のある鶴岡市(庄内地方)は、ユネスコの食文化創造都市に認定されるなど、食文化に注目が集まっている地域です。自然とその山の恵みをいただく「精進料理」や、数百年にわたり「種」を守り継いできた「在来作物」を使った食文化を世界に発信しています。「食」を大事にする地域性もこのこだわりにつながっています。
庄内地方の豊かな食材に合う日本酒にはやはり庄内地方のお米を使って仕込むことが一番と考え「山形県産」の中でもとりわけ「庄内産」の材料にこだわって庄内産の原料米、庄内産の仕込み水、さらには自社培養した麹・酵母にこだわった日本酒造りを行っています。

日本酒の4つの原料

「米」

庄内産のブレンド米を使用。

庄内美人に使用しているお米の種類「美山錦」や「はえぬき」の先祖を辿っていくと「亀の尾」という大正時代からあるお米にいきつきます。日本の銘柄米の数多くその血が受け継がれており、「コシヒカリ」や「ササニシキ」もこの「亀の尾」の血を引いている、歴史あるお米を使用しています。

「水」

庄内平野を代表する名水「月山・朝日山清浄水」を使用

山形県には鳥海山や葉山を源とする名水の数々がありますが、「月山・朝日山系清浄水」は不純物が少なく硬度が低めで日本酒の仕込みに使用した場合には醗酵が穏やかで雑味の少ないきれいなお酒になる傾向にあります。

「酵母」「麹」

こだわりの純庄内産仕込み

古い時代から続く酵母を使うことで古(いにしえ)の香味を現代に復元しております。自然の酵母の力をそのまま活かした伝統的製法で重要な概念で、酒の酸味に影響します。また、麹も昔ながらの製法を取り入れております。複数の種麹菌から自家培養した麹を組み合わせて、使い分けています。

健康や美容にいい!?日本酒の効果

日本酒にはアミノ酸・ビタミン・ミネラルなどたくさんの栄養素が含まれています。その栄養素の種類は700種類ともいわれています。美肌に関する成分も多く含まれています。

  • アミノ酸、天然糖:潤いをキープし、肌を乾燥から守る
  • α-EG:肌のコラーゲン産生を助け、肌のハリ・ツヤのアップに効果がある
  • アルブチン、コウジ酸:美白効果があり、透明感のある肌へ導くことが期待される
  • フェルラ酸:抗酸化作用があり、シワ・たるみ対策などのアンチエイジング効果がある
  • フルーツ酸(AHA):肌の新陳代謝を促して、肌のキメを整える。肌を柔らかくする

また、日本では日本酒を湯船に入れる「酒風呂」の文化も広まっています。酒風呂では血行促進により体が早く温まるという効果・温まりが持続するという効果だけではなく、肌が保湿され肌水分量を高めるという効果が期待できます。

※こちらの効果・効能はスチームクリームの直接の効果ではありません。

日本の自然の恵みがぎゅっとつまったスチームクリーム ひのき&酒を是非おためしください。

関連記事

Translate »